硬質地盤クリア工法|施工事例|クラッシュパイラー、サイレントパイラーによる工事なら!渡辺アーステック株式会社

クラッシュパイラー、サイレントパイラーによる工事なら!渡辺アーステック株式会社

最新施工事例



施工方法
硬質地盤クリア工法
施工場所
栃木県栃木市

 本現場は栃木県に流れる思川に造られた取水堰である小倉堰が経年劣化により取水量の低下や洪水などの災害の懸念がありました。頭首工の補修工事の為...

もっと詳しく

渡辺アーステック株式会社

渡辺アーステック株式会社

〒328-0024  [ 地図 ]
栃木県栃木市樋ノ口町64-8
TEL:0282-20-2010
FAX:0282-23-8530
E-mail:

施工対応地域

北海道,青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄

※こちら以外の地域も対応可能な場合もございますのでお気軽にお問合せ下さい。

ブックマーク登録

はてなブックマークに追加 MyYahoo!に追加 Googleブックマークに追加 del.icio.usに追加

施工事例

硬質地盤クリア工法

R2県営河川応急小倉堰第1工区頭首工補修工事

硬質地盤クリア工法


【施工場所】栃木県栃木市
【施工期間】令和2年2月~3月

▲ 画像クリックでプレビューされます。

矢板形式:SP-3
矢板長:L=5.0m 260枚
最大N値:
土質:玉石含む礫層
元請名:株式会社 大澤土木
備考:

 本現場は栃木県に流れる思川に造られた取水堰である小倉堰が経年劣化により取水量の低下や洪水などの災害の懸念がありました。頭首工の補修工事の為、硬質地盤への鋼矢板の圧入工が採用されたものです。
 先行削孔するにあたりオーガービットやケーシングの摩耗が厳しい硬度の高い玉石に難儀しました。また、近隣工区との施工調整もあり、元請の所長のご協力により安全に施工完了することができました。

戻る
PAGE TOP